タコライスブログ

 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

評価基準:キンタコ比較

ここで、タコライス三大要素を紹介します。

  1. 値段

この3点です。この3つのバランスが重要なのですが、優先度もとりあえずこの通りです。

以下順番に説明します。


1.量

タコライスは、もともとジャンクフードの一種です。その時点で美食というよりはB食に分類されるわけです。

テーブルにタコライスが並べられた時、量が多いとテンションあがります。

このテンションが大事なのです。

私たちはジャンクフードを食べるとき、純粋に美味を求めているわけではありません。味以外の要素で快楽を求めているのです。ピザでもラーメンでもハンバーガーでもタコライスでも同じです。

喫茶店で食べる小さいお皿に載っているピザトーストはテンションが上がらないけど、パーティーの時に食べるでかいピザは、届いた瞬間テンションが上がりますよね。一人の取り分は喫茶店のピザトーストと同じ程度ですが、それでも、でかいことはいいことなのです。

ジャンクフードにおいて、量は正義なのです。


2.値段

いくら美味しくても、いくら多くても、値段が相応でないといけません。

タコライスは学生やフリーターのお腹をいっぱいにする使命を持っています。


3.味

もちろん味も重要です。

ここには調理法なども加わります。

タコライスの3大食材は「米 肉 レタス」ですが、タコライスのことをあまり理解していない場合、レタスをトッピングと勘違いしているのではないか?と思えるタコライスを出してくるお店もあります。






さて、勝手にタコライス屋に行って、基準もなくうまいまずいと言ってもしょうがないので、評価基準というものを設けました。

それが

キンタコ比較

です。

キンタコ(正式名称キングターコス)は、沖縄タコライスの代表格であり、その量、値段はまさにキングの名にふさわしい!味もジャンクで病みつきになります。

キンタコ画像検索

キンタコと比較したとき、この量は満足できるか?値段は満足できるか?味は満足できるか?という5段階評価です。

キンタコよりもうまいかまずいかではありません。比較したときに、満足できるか?です。


★☆☆☆☆:お金返して。

★★☆☆☆:一度食べてみる分にはいいかも。

★★★☆☆:納得!普通においしい!

★★★★☆:満足!キンタコに匹敵!

★★★★★:大満足!キンタコを超える!?

タコライス部では、これらの基準で、タコライスをレコメンしていきます。

スポンサーサイト
   06:24 | Comment:0 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://tacorice511.blog39.fc2.com/tb.php/3-405a052c
 
 
プロフィール
 

東京タコライス

Author:東京タコライス
FC2ブログへようこそ!

 
最新記事
 
 
最新コメント
 
 
最新トラックバック
 
 
月別アーカイブ
 
 
google ad
 
 
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
 
 
QRコード
 
QRコード
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。